社会貢献高血圧の治験について

治験とは新薬の開発のための基礎研究や薬の効果を確かめるための臨床試験を行うことです。参加することは社会貢献につながります。高血圧は様々病気の原因ともなっています。年齢とともに多くの方がなります。危険な病です。高血圧の治験は、そんな患者を減らすことに貢献しています。一人でも多くの患者を減らすために製薬メーカーや大学の研究機関などと取り組んでいます。試験を行うことにより安全性の確認や効果を確かめることができます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; むくみをとって健康に過ごすには All rights reserved